自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

カウブランド洗顔石けん「自然ごこち 沖縄海泥」使い方と使用感を口コミ

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

こんにちは。ちょめも管理人のちょんめ(@chonme_jp)です。

お風呂用の石けんとして有名な「牛乳石鹸」。赤箱・青箱の2種類が販売されており、昔から変わらぬシンプルな使い心地で、ちょんめもよく青箱を利用しています。

そんなカウブランドから洗顔石けん「自然ごこち」シリーズが発売されていると聞き、気になってお試ししてみました。

10種類の天然美肌成分が配合されており、お肌にやさしそう。

「茶」「贅沢オイル」「沖縄海泥」の3種類が販売されていますが、今回は「自然ごこち 沖縄海泥」の商品の特徴や使い方、実際に使用してみた使用感、成分などについて詳しくレビューしていきます。

ちょんめ
沖縄海泥では、毛穴汚れを吸着して、お肌をすべすべに整えてくれる効果が見込めるそうです!

毛穴汚れが気になる・黒ずみケアできる洗顔料が欲しい。

天然由来成分を使った肌にやさしい洗顔石けんを探している。

香りが強い洗顔料は苦手。

牛乳石鹸・カウブランドの商品が好き。

自然ごこち 沖縄海泥の特徴は?

自然ごこち 沖縄海泥」がどのような商品なのか、特徴・メリットを紹介します。

  1. 牛乳石鹸でおなじみの老舗ブランド
  2. 10種類の天然成分配合
  3. 毛穴汚れを吸着する沖縄の海泥

商品の概要

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

商品名 自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん
内容量 80g
価格 700円(泡立てネット付属)
全成分 石ケン素地、カリ含有石ケン素地、水、オレイン酸Na、パーム脂肪酸、パーム核脂肪酸、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、海シルト、ローズマリー葉エキス、モモ葉エキス、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、セレブロシド、アルゲエキス、加水分解コンキオリン、海水、塩化Na、メチルグルセス-20、ポリクオタニウム-7、セルロースガム、キサンタンガム、香料、BG、フェノキシエタノール、エチドロン酸4Na、EDTA-4Na、メチルパラベン、グンジョウ、酸化鉄
備考 ※皮膚アレルギーテスト済み。
※小麦由来成分不使用。

Point1. 牛乳石鹸でおなじみの老舗ブランド

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

誰もが一度は目にしたことがある「牛乳石鹸」。

昔から変わらぬ「釜だき製法」という手法で、国内の工場で石鹸を作り続けている会社です。

約一週間かけて「釜だき製法」で作られる石鹸は、天然うるおい成分のバランスが絶妙!今現在も、お肌にやさしい石けんでおなじみです。

そんな「やさしさ」へのこだわりが詰まっているのが、こちらの洗顔石けんなんですね。

ちょんめ
国産石けんで愛用数第1位のロングセラー商品を送り出している企業です。

Point2. 10種類の天然成分配合

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

贅沢に10種類の天然成分を配合した洗顔石けんで、「自然の力で美しい肌に導く」のがコンセプト。

沖縄産の海泥(海シルト)は、汚れの吸着成分効果。

ローズマリーエキス桃葉エキスアロエベラエキスは、お肌のひきしめ成分。

ヒアルロン酸コラーゲンセラミド(セレブロシド)といった、うるおい成分。

さらに海の美肌成分として、海藻エキス(アルゲエキス)、真珠エキス(加水分解コンキリオン)、海洋深層水を配合しています。

Point3. 毛穴汚れを吸着する沖縄の海泥

沖縄のハートロック

沖縄海泥は、古くから洗髪・洗顔・パックなどに使われてきたという、沖縄の伝統の美容素材なんだそう。

海泥の特徴としては、ミネラルが豊富で、1つ1つの粒が細かいこと。粒子が細かいので毛穴の奥の汚れを吸着しやすく、お肌のきめをなめらかに整える効果が見込めます。

ちょんめ
ちなみに同シリーズの「茶」はくすみの改善、「贅沢オイル」はハリのあるしっとりとした洗い上がりが好きな方におすすめなんだそうです。

自然ごこち 沖縄海泥の使い方

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

  1. 石けんを付属のネットに入れて、ぬるま湯でよく濡らす。
  2. ネットを2つ折りにして、折りたたんだ部分を石けんの上で軽くこすり合わせながら泡立てる。
  3. 水を少し足して、空気を含ませるようにしながらさらに泡立てる。
  4. キメ細かい弾力のある泡になったら、マッサージするように優しく洗い、しっかり洗い流す。

自然ごこち 沖縄海泥を実際に使ってみた口コミ

ちょんめが実際に「自然ごこち 沖縄海泥」を使ってみた使用感について詳しく口コミしていきます。

袋型の洗顔ネット付属で便利

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

普段は置き場や手軽さのこともあって洗顔フォームタイプを使うことが多いので、久しぶりに固形石鹸タイプの洗顔石鹸を使いました。

こちらの商品には専用洗顔ネットが付属しているので、洗顔ネットを新しく買ったりする手間がかからないのと、洗顔ネットが中に石けんを入れられる巾着になっており、紐をフックに引っ掛けられるようになっているのが意外と便利。

固形石鹸だと新しく石けん置き(ソープディッシュ)を買わないといけないかなと思ったのですが、フックがあれば袋をしばってひっかけることができるので、新しく洗顔石けん用にソープディッシュを買わなくても事足りました。

低刺激でお肌にやさしい

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

洗顔ネットを使って泡立てると白いキメ細かい泡が作れて、洗い上がりはさっぱりしつつも、お肌がつっぱるような感じもなく、ちょうどよかったです。

低刺激で、肌にしみたりすることもなく、今のところ肌トラブルも起きていません。

ちなみに香りはお花やフルーツといった華やかなものではなく、牛乳石けんを感じさせる香り

香りもメインではなく、どちらかといえば控えめなので、香料が苦手な方にはちょうどよさそう

自然ごこち 沖縄海泥の気になる点

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

お風呂場に引っ掛けるのに便利な巾着タイプの付属ネットなのですが、このネットを使って泡立てようとすると、どうもうまく泡立ってくれません……。

使い方としては中に石けんを入れたまま泡立てるのですが、それだと石けんが邪魔になって思うように泡立たないんですよね。

ちょんめ
袋から石けんを一度取り出して、百均等で売っているよくある洗顔ネットを使って泡立てた方が、私の場合は泡立てやすかったです。

専用ネットを使って泡立てると泡の質としては確かにきめ細かい泡が作れるものの、ちょっとやわらかめでへたりやすい印象。

泡の質は牛乳石鹸などのいわゆる体を洗うための石けんに近いと思います。

市販の洗顔ネットを使いしっかり泡立てるとキメ細かいしっかりとした泡が作れましたが、最初はなかなかうまく思うような泡が作れず、慣れるまでがちょっと大変。

洗顔フォームに慣れていると、けっこうガシガシしっかり泡立てないと必要量の泡が作れない気がしました。

ちょんめ
モコモコの弾力泡が好きな方や、洗顔をさっと済ませたい方、洗顔フォームの香りも楽しみたい方にはちょっと不向きかもしれません。

自然ごこち 沖縄海泥の総合評価

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん

肌にやさしい 4
洗い上がり 4
泡の質 3.5
使いやすさ 3.5
総合 3.5
華やかさはないけれど、スタンダードな性能をそろえた使いやすい洗顔石けんだと思います。
こうしてレビューしてみると、なんだかどこがスゴイのか、可もなく不可もなし……といった表現になってしまうのですが、香りが控えめでシンプルな洗顔石けんが好きな方にはハマりそうな一品
使っていてお肌にしみる感じもなかったので、敏感肌の方でも使いやすい石けんなのではないかと思います。
ただし、普通に泡立てると泡の質がモコモコもっちりという感じの泡が作りにくく、ふんわりやわらかめなので、モコモコ泡が好きな方にはあまり向かないと思います。
ちょんめ
お値段も比較的お手頃でプチプラ。ドラッグストアやネット通販で気軽に購入でき、手に入りやすさも魅力だと思います。低刺激でシンプルな洗顔石けんを使いたい方におすすめです。

毛穴汚れが気になる・黒ずみケアできる洗顔料が欲しい。

天然由来成分を使った肌にやさしい洗顔石けんを探している。

香りが強い洗顔料は苦手。

牛乳石鹸・カウブランドの商品が好き。

自然ごこち 沖縄海泥 洗顔石けん
最新情報をチェックしよう!