ナチュリエ ハトムギ化粧水

敏感肌にもおすすめ「ハトムギ化粧水」使い方と使用感を口コミ

ナチュリエ ハトムギ化粧水

こんにちは。ちょめも管理人のちょんめ(@chonme_jp)です。

たっぷり使えてコスパ最強な化粧水として、@cosmeベストコスメアワード2018 ベスト化粧水 第1位を受賞したこともあるナチュリエ「ハトムギ化粧水

さっぱりとした使い心地で体にも使えて、無香料・無着色。お肌にもしみにくいことから敏感肌さんにもおすすめの化粧水なんです。

今回はナチュリエ「ハトムギ化粧水」の商品の特徴や使い方、実際に使用してみた使用感、成分などについて詳しくレビューしていきます。

ちょんめ
インターネットの通販はもちろん、ドラッグストアでも販売されているので手に入りやすい大容量の化粧水です。

たっぷり使える大容量の化粧水が欲しい。

体にも使える化粧水を探している。

香りが強い化粧水が苦手。

さらっとしたつけ心地の化粧水が好き。

ナチュリエ ハトムギ化粧水の特徴は?

ナチュリエ ハトムギ化粧水

naturie「ハトムギ化粧水」がどのような商品なのか、特徴・メリットを紹介します。

  1. 毎日たっぷり使える500mLの大容量
  2. さっぱりした使用感でプレ化粧水やボディ用としても◎
  3. 安心して愛用できるシンプル処方

商品の概要

商品名 ナチュリエ ハトムギ化粧水
内容量 500mL
価格 715円(税込)
全成分 水、DPG、BG、グリセリン、ハトムギエキス、グリチルリチン酸2K、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン

Point1. 毎日たっぷり使える500mLの大容量

化粧水をコットンにしみこませるイメージ

毎日たっぷり使えるようにと、大容量の500mLのボトル入り。

なんといっても「惜しみなく使えて、コスパが良い」と人気です。

より保湿したいときには、ハトムギ化粧水をたっぷりコットンにしみこませて、フェイスパックにするのもおすすめ。

ちょんめ
一般的によくあるペットボトルのお茶が500mL入りなので、だいたいあのサイズ感と重さと思ってもらえれば!

Point2. さっぱりした使用感でプレ化粧水やボディ用としても◎

フットケアする女性

肌につけたときにベタつかない、サラサラ・さっぱりした使用感が特徴。

天然ハトムギエキス(保湿成分)が配合されており、化粧水としてお肌を整えてくれます。

また、洗顔後にすぐつけることで、その後につける化粧品のなじみをよくしてくれるプレ化粧水としてもおすすめ。

サラッとしたつけ心地で、入浴後や日焼けしたお肌につけるボディ用の化粧水としても利用できます。

ちょんめ
顔と一緒に、手や足もすべすべにケアできます♪

Point3. 安心して愛用できるシンプル処方

ナチュリエ ハトムギ化粧水

保湿とは関係ない成分はなるべく使わないように……とのことから、無香料無着色低刺激性オイルフリー界面活性剤フリーです。

お子様にも安心して使えるのがうれしいポイント。

ちょんめ
お肌にしみにくい低刺激性の化粧水なので、敏感肌の方にもおすすめです。

ナチュリエ ハトムギ化粧水の使い方

基本の使い方

  1. 洗顔後に、手のひらに500円玉大の量のハトムギ化粧水を手に取る。
  2. 顔になじんだら、さらに2回重ね付けして、しっかりなじませる。
  3. 保湿用のジェルや乳液を重ねる。
ちょんめ
500円玉大×計3回重ねづけするのが目安です。

ローションパック

  1. コットン全体にまんべんなくハトムギ化粧水をなじませる。
  2. コットンを軽く伸ばしながら、顔にはりつける。
    このときコットンがシワになったり、気泡ができないよう注意!
  3. 3分間待つ。
  4. コットンが乾く前にやさしく顔からはがす。
  5. 顔全体を手のひらでやさしく包み込むようにしながら、顔になじませる。
  6. 保湿用のジェルや乳液を重ねる。

コットンがひたひたになるくらい、惜しみなく使うのがポイント。

ちょんめ
ローションパックをすることで、通常の3倍以上の潤いをお肌に閉じ込めることができるのだそうです!

体に使いたいとき

  1. 入浴後や日差しを浴びた後などに、体の気になる部分に化粧水をつける。
  2. 肌がひんやりするまでなじませる。

公式の使い方動画

YouTubeでは使い方の公式動画が掲載されていますので、こちらも参考にしてみてください。

ナチュリエ ハトムギ化粧水を実際に使ってみた口コミ

ちょんめが実際に「ハトムギ化粧水」を使ってみた使用感について詳しく口コミしていきます。

大容量でたっぷり使える

ナチュリエ ハトムギ化粧水

まずなんといってもボトルが大きい!

「化粧水はジャバジャバと浴びるように使いたい!」という方にはぴったりなんじゃないかと思います。

化粧水といえば顔には使うけれど手や足にはもったいないしな……という思いがあったのですが、ハトムギ化粧水の場合はいっぱい入っているし、価格帯もリーズナブルなので、体用としても使いやすいなと思いました。

特に手や足の日焼けが気になる夏場は、肌が赤くなったところにつけたりして、日焼け後のケア化粧水として使っていました。

ちょんめ
日焼けでほてった肌には、あらかじめ冷蔵庫で冷やしておいたハトムギ化粧水をつけると、ひんやり気持ちいいです。

サラッとした使い心地でべたつかない

ナチュリエ ハトムギ化粧水

化粧水の色は乳白色で、サラサラしているのでほぼ水に近いテクスチャーです。

つけたときにもベタベタした感じがなく、サラッとなじむ。つけたときにひんやりと心地よいです。

肌なじみとしてはすごく浸透しやすいとは思わなかったのですが、何度も重ねてつけているうちにお肌になじんで、サラッとします

特にしっかりケアしたいときにはコットンでパックしてあげると、よりしっとり。

ただし、こちら単品だと保湿力としては物足りないので、必ず保湿用の乳液やジェルを重ねて使う必要があると思います。

ちょんめ
パックするときにもたっぷり化粧水を使いますが、これまた大容量の安心感で罪悪感なくたっぷりしみこませて使えます。

肌荒れ気味でもしみにくい

マスクをつけた女性

化粧水によってはお肌が荒れているとピリピリするものもありますが、ハトムギ化粧水の場合はお肌にしみにくく、マスク荒れ気味のお肌でも安心して使えました。

ちょんめ
界面活性剤フリー・オイルフリーで、敏感肌さんも安心して使えると思います。

ハトムギ化粧水の気になる点

ナチュリエ ハトムギ化粧水

ボトルがちょっと安っぽい作りになっていて、キャップは飲み物のペットボトルと同じでひねって開封するタイプ。

ボトルの材質もやわらかめのペットボトルで、持つとペコペコへこみます。

サラサラとしたテクスチャーなのでドバっと出やすくて、特に初期はボトル満杯に入っているので思いがけずたくさん出ることが多い気がします。

また、出し方によってはボトル側面に液だれしやすくて、ちょっともったいないことに……。

ちょんめ
ネット上の口コミを見ていると、無印良品のスプレーヘッドを使っているという方もいたので、アレンジすれば使いやすくなるのかも!

ネットの口コミで人気の無印良品のスプレーヘッド。

ハトムギ化粧水にこちらのスプレーヘッドを装着した方が、普通に手で化粧水をつけるよりムラがなく、さらに液だれも防げて好評とのことでした。

ナチュリエ ハトムギ化粧水の総合評価

ナチュリエ ハトムギ化粧水

肌にやさしい 4
うるおい 3.5
肌のひきしめ 3
使いやすさ 5
総合 3.9

敏感肌の方にもおすすめの大容量でたっぷり使えるコスパのよい化粧水だと思います。

たっぷり使えるので、顔や体と部位を問わずヘビロテ。

お肌にやさしい成分なので、ご家族で愛用できる化粧水だと思いました。

基本的には使いやすい化粧水で、私も問題なく使用できているのですが、中にはお肌にあわず肌荒れしてしまったという方も。

過去に化粧水で肌荒れしてしまったことがあるという方は、少量から試してみるのが良いかも。

ちょんめ
ドラッグストアで販売されていたりと、手に入りやすさも魅力の化粧水でした。リーズナブルで、なくなったらまたリピ買いしそうなスキンケア商品です♪

たっぷり使える大容量の化粧水が欲しい。

体にも使える化粧水を探している。

香りが強い化粧水が苦手。

さらっとしたつけ心地の化粧水が好き。


同シリーズから販売されている「ハトムギ保湿ジェル」を使ってみた口コミはこちらから。

関連記事

ナチュリエから販売されている「ハトムギ保湿ジェル」(スキンコンディショニングジェル)を使ってみたので、特徴や使用感・口コミをまとめました。化粧水や乳液をかねたオールインワンジェルで、顔はもちろん全身の保湿に活用できるコスメです。 […]

ハトムギ保湿ジェル
ナチュリエ ハトムギ化粧水
最新情報をチェックしよう!