ROSE LABO ローズリップ美容液

翌朝もうるツヤ唇!ローズリップ美容液の使い方と効果を口コミ

ROSE LABO ローズリップ美容液

こんにちは。ちょめも管理人のちょんめです。

「食べられるバラ」から生まれた、天然由来成分100%の美容液「ローズリップ美容液」をお試ししてみたので、特徴や使い方などをレビューしていきます。

唇をしっかり保湿して、翌朝までプルプルにキープ。成分にこだわっているので、敏感肌さんにもおすすめのリップ美容液です。

ローズリップ美容液の特徴

ROSE LABOの「ローズリップ美容液」の特徴をまとめました。

商品の概要

ROSE LABO ローズリップ美容液

商品名 ローズリップ美容液
内容量 約7g
価格 2,200円(税抜)
全成分 ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、パルミチン酸デキストリン、ハイブリッドローズ花エキス、ハイブリッドローズ花水、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ハトムギ種子エキス、ハチミツ、シア脂、ホホバ種子油、ハッカ油、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドNG、セラミドEOP、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、イソマルト、ダイズステロール、水、クエン酸、グリセリン、レシチン、水添レシチン、結晶セルロース、トコフェロール、BG、ベニバナ赤
備考 ※本品は食べられません。

自社農園で育てた農薬不使用の「食べられるバラ」を使用

ROSE LABO ローズリップ美容液

ローズリップ美容液の最大の特徴が、うるおい成分として新品種のバラ『24(トゥエンティーフォー)』から抽出した「ハイブリッドローズ花エキス」と「ローズ水」を配合していること。

『24』は女性のために開発されたROSE LABOのオリジナル品種で、花びらには一般的なのバラの花と比べて多くの美容成分を含んでいます

例えば……

  • ビタミンAが10倍以上!
  • ビタミンCが2倍以上!
  • 女性ホルモンの分泌を促すゲラニオールはダマスクローズの2倍の香気割合!

上記のような様々な美容効果が見込める『24』ですが、ローズエキスは約15万枚の花弁から、わずか1ccほどしか抽出されないといわれているとか。

ローズリップ美容液には、そんな希少なローズエキスがたっぷりと配合されています。

ROSE LABO ローズリップ美容液

薔薇エキス以外にも、うるおい保湿成分として「ヒアルロン酸Na」や「ハチミツ」などもたっぷり配合されています。

敏感肌な唇にもやさしいフリー処方

ROSE LABO ローズリップ美容液

安心・安全に使ってほしいとの思いから、お肌にやさしい成分を厳選。

12のフリー処方となっています。

  • アルコール不使用
  • エタノール不使用
  • シリコーン不使用
  • パラベン不使用
  • 石油系界面活性剤不使用
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 鉱物油不使用
  • 防腐剤不使用
  • 香料不使用
  • タール系色素不使用
  • 合成着色料不使用
  • 旧表示指定成分不使用

クリアカラーで使いやすい

ROSE LABO ローズリップ美容液

見た目が透明な美容液なので、保湿用の美容液としてお家で使うのはもちろん、手持ちの口紅の下地や、仕上げのグロスとしても使用できます

容器にアプリケーター(リップブラシ部分)が付属しているので、外出先でも気軽に塗り直しができます。

バラの花に含まれる美容成分とは?

バラの花

華やかな見た目と香りで「花の女王」とも呼ばれるバラ。

バラの花は香料や薬用として古くから利用されてきましたが、実は花の中に美容成分もたっぷり含まれているんです。

成分1. ゲラニオール

女性ホルモン「エストロゲン」にアプローチして、美肌やバラの香りを発生・持続させる効果がある成分。

お肌を引き締めて整えてくれる他、体臭・口臭にも効果が見込めます。

成分2. ビタミンC

お肌のくすみを改善して、透明感ある肌に導いてくれる成分

過剰な皮脂の分泌をおさえて、ニキビや毛穴などのお肌のトラブルを予防。コラーゲンの生成を促して、お肌のターンオーバーを整えてくれます。

成分3. ビタミンA

紫外線によるダメージをケアしてくれたり、うるおい・弾力を保って肌コンディションを整えてくれる成分

成分4. ケルセチン

エイジングケアに効果が見込める「ポリフェノール」の一種で、活性酸素を除去するバラの香り。

ストレスを軽減して精神をリラックスさせてくれたり、スキンケア効果も見込めるのだそう。

ちょんめ
バラの花って、見た目がきれいなだけじゃなく、女性にうれしい成分がたっぷり含まれているんですね!

ローズリップ美容液の使い方

ROSE LABO ローズリップ美容液

基本的には唇にぬるだけですが、乾燥が気になるときにはリップパックしたりすることでより効果が実感できます。

普段の使い方手順

ROSE LABO ローズリップ美容液

  1. アプリケーター(ブラシ)に美容液をたっぷり取る。
  2. 唇の縦ジワにそって、美容液を唇に塗り込む。
    唇は「ん」の形で、しわを伸ばしながら塗っていくと効果的。

リップパックする方法

ROSE LABO ローズリップ美容液

唇の乾燥やカサつきが気になるときには、ローズリップ美容液を使った「リップパック」がおすすめ。

  1. 唇の汚れを落としておく。
  2. 唇に美容液をたっぷり塗り、その上から10cm程度にカットしたラップを貼りつける。
  3. そのまま10分ほどおいて、潤いを閉じ込める。
    ラップの上から5分ほど蒸しタオルで温めると、より美容液が浸透しやすくなる。
  4. ラップをはがす。

ローズリップ美容液を使ってみた口コミ・感想

ROSE LABO ローズリップ美容液

主にお風呂上りや寝る前など、唇をしっかり保湿したいときに使っています。

サイズは一般的な口紅やリップクリームとほとんど変わらず、片手に収まるスリムなボトルに入っています。

フタの部分にはぬるためのブラシ(アプリケーター)がついているので、取り出したらブラシを使って唇にぬるタイプになります。

食べられる成分で安心して使用できる

一生涯に化粧をしている女性が食べてしまうリップクリームの数は、およそ10本分と言われています。

リップクリームや口紅の成分が無意識のうちに体の中に入り、その中にはもしかしたら有害な成分もあるかも……。

そう思うと、食べられる成分だけで作られた天然由来成分100%のローズリップ美容液は、安心して唇にぬることができると思いました。

唇がツヤツヤになりうるおいリップを実現

ROSE LABO ローズリップ美容液

ぽってりとしたトロみのある、ねっとりとしたテクスチャーで、かなり濃厚。

唇にぬるとプルプルとツヤのある唇に仕上げてくれます

何もぬらない状態だと唇の縦じわ等目立ちますが、こちらの美容液をぬることで唇もふっくら。

外側からしっかり唇が守られている感じがあり、乾燥しにくくなりました。

つける分量にもよりますが、保湿目当てでたっぷりつけると、さわったときに少しべたつきはあります。

唇がコーティングされたような状態になるので、口紅の色もしっかり出したいときには、口紅を塗った後の仕上げグロスとして使うとツヤ感が活かせると思います。

ナイトケアにおすすめ!しっかり保湿で朝まで唇しっとり

ROSE LABO ローズリップ美容液

特にナイトケア用品としておすすめで、ローズリップ美容液をぬってから眠ると、朝起きても効果が持続!

朝になっても唇にまだ美容液成分が残っていることに驚きました。

無色透明なので、寝返りをうったときに枕やシーツへリップが色移りしてしまう心配も不要です。

リップパックでよりしっかり集中ケア

乾燥・かさつきが気になるときにオススメとあった「リップパック」を試してみました。

ROSE LABO ローズリップ美容液

写真の一番左が、お風呂上りに何もぬってない唇。

ちょんめ
カサカサしているし、縦じわも目立ってます……。
たっぷりめに美容液をつけて、ラップを貼ったら10分放置。
ラップを貼っている間はしゃべれないので、テレビやスマホを見ながら暇つぶしタイムです。
ラップをとったときの写真が一番右。
ちょんめ
縦じわが目立たなくなり、写真でもわかるぐらいツヤツヤしてます!
唇がカサカサしていたのが嘘のように、長時間うるおいがキープ。
途中で水分補給などもしたので少し剥げるかなと思いましたが、実際は朝になってもリップ美容液が残っていました!
保湿力はかなり高いと思います!

無香料タイプでバラの香りはなし

ローズリップ美容液というネーミングから、ぬったときにバラの香りがするのでは……と期待したのですが、無香料タイプなので匂いはありません

バラの香りを期待して購入すると、ミスマッチになってしまうかも。

ただし、無香料なぶん場所や時間を問わず利用できるので、使いやすさは良いと思います!

まとめ

ROSE LABO ローズリップ美容液

天然由来成分の安心して使えるリップケア商品が欲しい。

唇の乾燥・縦じわが気になり、しっかり保湿できる美容液が欲しい。

敏感肌・乾燥肌の方。

バラを使ったコスメが好き。

唇は体の他の皮膚と比べると角層が薄く、天然保湿因子(NMF)も少ないといった理由で、乾燥しやすい・荒れやすい部位と言われているそうです。

乾燥したままにしておくと唇の皮がむけてしまったり、裂けて血が出てしまったり、唇のシワが目立ったり……。

荒れやすい部位だからこそ、丁寧な保湿が大切です。

ちょんめ
私自身、特に唇は皮がむけやすかったり、荒れやすかったりして、悩むことが多いです。乾燥しやすいこれからの季節は、ローズリップ美容液でしっかり保湿していこうと思いました。

ローズリップ美容液はオンラインショップで購入できます

ローズリップ美容液は、東急ハンズやロフト、@cosme STOREなどの全国の雑貨店や化粧品店で取り扱いがある他、ROSE LABOの公式通販サイトや楽天市場などの大手ショッピングサイトでも販売されています。

公式通販サイト限定の特典としては、初回限定セットとしてお店で人気ナンバー1の「オイル入り化粧水」と「クレンジングバーム」のセットが30%OFFで購入できます!

【初めて購入のお客様限定】
オイル入り化粧水&クレンジングバームのセット
7,200円 → 5,040円(税抜)
化粧水とクレンジングにも、もちろんバラの美容成分がたっぷり。
取り扱い店舗は公式サイトに掲載されているので、気になる方は公式サイトで確認してみてくださいね。お住いの近くで購入できるかも!

ROSE LABO ローズリップ美容液
最新情報をチェックしよう!